ペットのサプリメント

ワンラックエナジー500の効果や評価は?注意点と評判

 

今回書いていくのは

ワンラックエナジー500という

ペット用サプリメントです。

 

愛犬やペットのため思って

このサプリメントを

与えると思うのですが

これには注意点も存在しています。

 

詳しく解説していきます。

 

ワンラックエナジー500

ワンラックエナジー500評判

まず、犬やペットが体内に入れるものなので

成分から解析していきます。

 

ワンラックエナジー500成分を解析

 

まず全成分になります↓

中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)含有調整脂肪、乳たん白質、脱脂粉乳、粉末水あめ、消化態乳たん白質、蔗糖、ココナッツオイル、ミネラル酵母、アミノ酸類(L-トリプトファン、L-トレオニン、DL-メチオニン、L-アルギニン)、ビタミン類(A、D3、K、B1、B2、B3、B6、B12、C、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、ミネラル類(Ca、K、Na、Mg、Fe、Cu、Mn、Zn、I)、二酸化ケイ素

 

成分は順に含まれていて

ここで一番多く入っているのが↓

・中鎖脂肪酸トリグリセリド(MCT)含有調整脂肪↓

・乳たんぱく質↓

・脱脂粉乳

の順番に配合されています

 

詳しく解説していきます。

 

中鎖脂肪酸トリグリセリドベースのペットサプリメント

 

中鎖脂肪酸トリグリセリドは

(MCT)と略されているものです。

 

基本的に入っているのが

ココナッツオイルの

ような食品に含まれていて

簡潔にいいますと脂肪です。

 

人においても利点があり

多くの報告では

体重の減少が見られるようです。

 

今回は

エナジーと強調しているのですが

これに関してはあながち

間違ってはいないと考えれます。

 

というのも

この成分の特徴として

・エネルギーのために消費されるか

・脂肪として蓄積するか

これらのどちらかが体内で働きます。

 

つまりペットの元気がなくて

食事をあまり取らないという場合

この成分をとることによって

多くの体内エネルギーとして

活躍してくれるというわけです。

 

その他にも

・アミノ酸

・ビタミン

・ミネラル

と構成されているのですが

ここだけ見れば確かに

良いと思えるのですが

 

エナジーに囚われていて

・他の成分を見ていない

・エナジー補給できそう

と人は考えるのですが

 

他の成分を見るというのが

今回のポイントとなります。

 

他成分による注意点

・乳たん白質

・ミネラル酵母

・消化態乳たん白質

・ココナッツオイル

これら4つの成分はまだ安全で

栄養源として補われます。

 

ただココナッツオイルに関しては

アレルギーがでるという報告もあったので

念のためペットにあげるときは

皮膚のかゆみや赤みが

でていないかチェックは必要になります。

 

粉末水あめも

と考えましたが

まだマシかなあと考えれます。

 

注意してほしいのは

この3つの成分です↓

 

・脱脂粉乳、

・蔗糖、

・二酸化ケイ素

 

脱脂粉乳

 

脱脂粉乳というのは

スキムミルクと呼ばれているものです。

 

この成分がほんとに日本の

牛から取られたものなのか?

ここが不安要素に今回あたります。

 

ほとんどの脱脂粉乳というのは

アメリカの牛を使っていることが

多いのですが…

 

その場合、家畜の餌用として

アルファルファと呼ばれている

遺伝子組み換えの餌を

与えている可能性があります。

 

遺伝子組み換えの餌は

人にも害を与えますし

 

ペットになら

さらにダメージを受けると考えれます。

 

また

製造段階の過程が不明という点で

安全なものと言えないと僕は思います。

 

僕がペットに与えるのであれば

この成分は避けておきたいものです。

 

蔗糖

 

これは糖の一種で

ショ糖と読みます、

 

ショ糖はペットに

とってもメリットがありません。

 

ただ甘くされているだけで

虫歯や血糖値を上げる原因となります。

 

正直、この成分は入ってなくても良い成分です。

 

ほんとにペットの

健康状態を考えるのであれば

この成分はいれてなくてもいいと思います。

 

二酸化ケイ素

 

最後に添加物の二酸化ケイ素です。

 

二酸化ケイ素は副作用というのは

報告はされていないものですが

 

ペットに添加物を与えるのも

どうかなあと気持ち的に思います。

 

やはり、ほんとにエナジーを

回復させてあげたいのであれば

・添加物もなくて

・栄養源をたっぷりと入った

・安全なサプリメントを

 

与えるというのが

いいのかなあと思います。

 

まとめ

確かに栄養的にも

食べない子の食生活に

サポートする成分も入ってはいるのですが

 

他成分においても

食べないで良い成分も含まれています。

 

僕がいいたいのは

エナジー補給に囚われて

他成分もしっかり見てあげることが

家族のようなペットと

楽しく過ごすという点では

大事なことになってくるのではないかと思います。

 

そう考えると

こういったサプリメントでは↓

 

添加物なども含まれていないですし

安全にペットに与えることができます。

 

参考になれば幸いです。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です